Silk’s 旅diary

お散歩から長距離まで、旅の色々をつれづれと。

【会津】②まちなか周遊バス🚌

f:id:silk-diary:20240212222431j:image

 

初めての会津旅。

朝 東京を出発して、お昼前に会津若松駅に到着しました。

 

silk-diary.hatenablog.com

 


お昼は鶴ヶ城近くにある お蕎麦やさんで食べる予定🥢


会津旅の市内観光はバスが便利、と調べてきました!

11:21に会津若松駅に到着して、11:30発のバスに乗る予定。

 

あまり時間の余裕がないけど、「あいづ1号」にあったパンフレットで バス停の位置もチェック出来たし、いけるか!?

f:id:silk-diary:20240212221934j:image


改札を出ると、あの有名な白虎隊の像があり、その右手奥にバスが見えました!

f:id:silk-diary:20240212205629j:image

 

f:id:silk-diary:20240212205640j:image

白虎隊の写真を撮る余裕も見せつつ、ダッシュ💨

f:id:silk-diary:20240212205644j:image

無事バスに乗車できました🚌
f:id:silk-diary:20240212205637j:image f:id:silk-diary:20240212205633j:image

この まちなか周遊バス、会津若松駅を起点に主な観光スポットを反時計回りに運行する青い車両の「ハイカラさん」と、逆回りに運行する赤い車両の 「あかべぇ」があり、1周は約1時間。

 

1回乗車210円、2つのルートで乗り降り自由の1日フリー乗車券は600円。

フリー乗車券を見せると割引になる施設も多く、おトクです。

f:id:silk-diary:20240212205705j:image
https://www.aizubus.com/rosen/machinaka-shuyu

 


無事11:30発のハイカラさん🚌に乗り、まずはランチへ。

前もって調べていた お蕎麦屋さん「かみしろや」へ向かいます。


バスルートの途中、蔵のような建物や 古い洋館が見えたりして気になる〜!

観光が楽しそうです。

 

とりあえず先を急ぐので途中下車はせず、鶴ヶ城も過ぎて、バス停「鶴ヶ城北口」で下車。

ここで11:50。地図を頼りにちょっと歩きます🚶

 

そして お店発見!

f:id:silk-diary:20240212205647j:image

前を歩いてた女性が1人 入っていったけど、私達も並ばずに入れました!

会津はお蕎麦が結構有名なようなのでワクワク☺️


続きは また次回。

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ応援&読者登録をお願い致します♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【会津】①初 会津旅

f:id:silk-diary:20240204171231j:image

 

コロナが流行りだしてから 自分の中で大きく変わったことと言えば、海外旅行に行けなくなったことですかね。。。


最近 ようやく行ける雰囲気になりましたが、この円安…。

早く回復してほしいです😢


海外旅行に行かない分、国内で今まで行けてなかったところに行くようになって、新たな魅力に出会うようになったのは、良かったと思っています。


以前に書いた五島列島も そのひとつ。

行きづらい場所だから なおさら。

国内漬けだからこそ 行けたと思います。


あと、会津


ずっと行きたいなと思いながら、なんか もうちょっと目立つところとかに目が向きがちというか。。。


でも歴史好きとしては はずせない場所ですよね。

調べたら美味しいものもありそうだし、見所もたくさん。

温泉もあるし、冬旅にもぴったりです!

福島なので 東京からも結構 気軽に行ける距離。

 

私は去年の冬に行ったんですけど、宿は旅割で、列車はお得意の「えきねっと」で予約。

ラッキーなことに、🚄行きは「トクだ値」で10%OFF、帰りは30%OFFで乗車出来ました〜👏

 

なんかもう「旅割」とか、今は昔、って感じですね💧

 

さて。

8:28 東京駅を出発。


なすの253号 (東北・北海道新幹線)

東京 (08時28分)→郡山 (09時59分)

 

f:id:silk-diary:20240204154859j:image

お天気は まずまず。

 

9:59に郡山に到着。

ここから磐越西線に乗り換えです。


f:id:silk-diary:20240204154838j:image

ここ、皆の流れに乗ってしまうと出口に行ってしまう感じで、乗り換えが ちょいムズでした。f:id:silk-diary:20240204154929j:image

 

磐越西線の小さい表示を発見。
f:id:silk-diary:20240204154916j:image

 

郡山駅は構内の壁に 幕末関連の写真とか いっぱいあって、幕末感がすごいです。


この先どうなっちゃうの?と ちょっと圧倒されながら、特急の「あいづ 1号」に乗り換え。

 

f:id:silk-diary:20240204171315j:image

この 快速あいづ、2両編成なんだけど、1両のうちの半分だけが指定席、という ちょっと今まで出会ったことのないタイプ🚃

 

予約する時、ちょっと悩みました。

f:id:silk-diary:20240204154919j:image

実際 乗った時、自由席にも空きがあったし、指定席は必要ないといえば、ない。かな。

でも指定席にして良かったと思ってます。f:id:silk-diary:20240204154923j:image

何が一番 良かったかって言うと、座席に用意されたパンフレット類が豊富。

ガイドブックでは わからないような詳しい情報が入手できました。

 

あとは やっぱり席が確約されているということと、あとリクライニングできるのも良かったかな。

自由席でもリクライニングは出来るか。

 

進行方向に向かって右側の席は磐梯山もよく見えるし、10時過ぎの便は日も当たらないから最高♪


一番ほっこりしたのは手作りのパンフレット。

f:id:silk-diary:20240204154828j:image

「現役の運転士・車掌が選んだ!車窓から見えるスポットランキング」とか、沿線の見どころとか。

とても しっかりしてるし、楽しめました!f:id:silk-diary:20240204154926j:image
f:id:silk-diary:20240204154855j:image
f:id:silk-diary:20240204154909j:image
f:id:silk-diary:20240204154848j:image
f:id:silk-diary:20240204154821j:image

 

はじめは雪もなかったけど、途中からは雪景色に。


f:id:silk-diary:20240205001621j:image

f:id:silk-diary:20240205001617j:image


f:id:silk-diary:20240204154933j:image
磐梯山は…雲の中☁️

 

パンフレット類を見て 次に乗るバス停の場所なんかをチェックしたり、景色も楽しんでるうちに会津若松駅に到着。


f:id:silk-diary:20240205135711j:image

f:id:silk-diary:20240205135706j:image

 

会津若松駅といえばコレ、白虎隊ですね。f:id:silk-diary:20240204154852j:image


この先はバスに乗り換えて観光です。

f:id:silk-diary:20240204154902j:image
f:id:silk-diary:20240204154835j:image

続きは また次回。

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ応援&読者登録をお願い致します♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【東京駅】京王プレッソイン大手町

f:id:silk-diary:20240101222141j:image

台風とか大雪とか、自然災害系の天気予報が出ると、会社から、数人 前泊するようにと指示が出ることがあります。

当日 出社できる人が極端に少なくなることを避けるためです。


私は 仕事にプライベートを侵蝕されるのを極端に嫌うタイプなので「仕事のために宿泊なんて、ありえない!!」と思い、ずっと断ってきたんですが、一度 早く出社しなきゃいけない当番と重なり、まぁ、いいかと 引き受け、泊まることにしました。

 

その時は台風だったんですが、結局 台風がだいぶ それて、他の人は宿泊をキャンセル。

私は早番なのに電車が遅れたりしてもイヤだから そのまま泊まることにしました。


前の週のニュースでは散々「豪雨だ、豪雨だ☔️」って言ってたのに、結局 全然 降らず…。


で、泊まる当日は仕事が終わって、すぐホテル行くのもな〜と思い、1人でビールとか飲みに行ったんですが、結局あまり時間も潰せなくて 早々にホテルに行くことにしました。


泊まったのは『京王プレッソイン大手町』

 

https://www.presso-inn.com/otemachi/


場所は神田駅と東京駅の間。

f:id:silk-diary:20240101222513j:image

上・中程のピンク色が神田駅、下・中程のピンク色が東京駅です。

常盤小学校の隣に位置しています。

f:id:silk-diary:20240101223206j:image

 

入口はキレイです。特に夜だったからでしょうか。

f:id:silk-diary:20231217122852j:image

ホテル名に大手町を冠し、東京駅までの好ロケーションや複数路線が徒歩圏内、と謳ってますけど…駅近ではないですねー…。

JR東京駅 徒歩7分、地下鉄 大手町駅 徒歩6分。

 

JRの線路が近いから「東京ステーションビュー」とか「トレインビュー」が売りのようです。


私が泊まった部屋はかなり低層っていうか、2階だったので、電車はチラリと横から見える程度。

f:id:silk-diary:20240101223356j:image
部屋からの印象としては、道路 近い、首都高 近い、電車も近い、って感じ。

まぁ、いろんな音が聞こえますね。そりゃ。

うるさいというほどではありませんが。

 

 

さて、チェックイン後はキャンセルしたメンバーから どんな部屋だったか教えて、と言われていたので、LINEでレポート📸

 

スタンダードのシングルルームは広さ12㎡。

ベッドサイズは1220×1950mm。

f:id:silk-diary:20231217122919j:image

f:id:silk-diary:20240101223944j:image

 

ユニットバスはウォシュレット付き。
f:id:silk-diary:20231217122922j:image

ナイトウェアは私が好きなコットン ワンピタイプ❤️↓
f:id:silk-diary:20231217122858j:image

 

テレビを見て、お風呂入って…

でももうやることもないので翌日に備えて寝ます。

外の音は やや聞こえましたが、寝るのに支障はない程度。

おやすみなさい🌙

 

さて、朝☀️

 

朝食は料金に含まれていて、正直 期待はしてませんでしたが、思ったより品数が多くて ホッとしました😊
f:id:silk-diary:20231217122916j:image

でもチョコデニッシュだと思ったパン(上の左から2番目)が実は あんこデニッシュでショック😨

あんこ食べれないので笑

 

朝の東京駅近くは もうなんだかビジネスの香りがします。
f:id:silk-diary:20231217122906j:image
f:id:silk-diary:20231217122902j:image

電車もよく見えました🚃
f:id:silk-diary:20231217122912j:image

さて、全然 雨 降ってない。

泊まらなくてもよかったのでは…。

 

今日の雪はスゴいですが、前泊者ナシ⛄️

明日こそ大丈夫かしら💦??

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ応援&読者登録をお願い致します♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【今週のお題】 最近おいしかったもの

今週のお題「最近おいしかったもの」

 

・ASAKO IWAYANAGIのケーキ

f:id:silk-diary:20240131213516j:image

久しぶりに食べたけど、やっぱりおいしい…

 

特に このモンブラン、他のお店のとは違うんですよね〜。

 

f:id:silk-diary:20240131213537j:image

あんまり甘いもの食べないので、色々言えないんですけど、普段 甘いもの食べないけど これがおいしいってのはわかる。

特に栗の部分。

さらっとしてるけど、めっちゃ栗🌰

モンブラン。750円也。

 

 

ガトーフロマージュもタダモノではありませんでした。

なんか見るからにトロッとしてるっていうか。

で、食べると濃いチーズが ワーって広がる。

フワ〜、じゃなくて、ワァ〜!って感じ。

 

f:id:silk-diary:20240131213558j:image

上のフワフワチーズも かなり良いアクセント。

ガトーフロマージュも750円也。

 

 

クレームブリュレ 460円はその場でキャラメリゼしてくれます。

こちらも濃厚ながら軽さもあり、ミルクの甘さをしっかり感じる〜。

 

ブールアラクレーム 440円(見た目 シュークリーム)もおいしかったです。

 

フレーズティラミス 750円は私には生クリーム感が強すぎたな…。

(生クリーム食べられないので…。)

 

f:id:silk-diary:20240131213722j:image

 

焼菓子も買ったんですが、こちらのほうは 値段が ちょっと「おい!」って思う設定💧

フロランタン 370円。

f:id:silk-diary:20240131213813j:image

普通に小さくて この値段。でもやっぱおいしかったです…。

ピーカンナッツが入ってるんですけど、香りの余韻がヤバい。

良いもの使ってるっていうのがわかるお店です。

パフェが有名なお店で、たまにテレビとかも出てます。

スゴい高くてビックリしますよ。

パフェ食べるなら、私はケーキを選ぶなー。

 

https://asakoiwayanagi.net/

 

 

・「よってって」のジュレ

先日 熊野古道に行きまして、「よってって」という お土産物やさんに行きました。

 

https://www.yottette.jp/inari/

 

そこで なんの気ナシに買ったゼリーが めちゃウマで🐎!

f:id:silk-diary:20240131214159j:image

見た目はゼリーなんですが、さすがジュレって名前だけあって、口に入れたら もうフルフル〜。

天国かと思いました。

有田みかんジュレ」と「ジャバラジュレ」。

「ジャバラ」は初めて知ったんだけど、こちらのほうで取れる柑橘類。

最近CMとかで たまに見かけるようになりましたね。

さっぱりして爽やかな果実です。

f:id:silk-diary:20240131214441j:image

また食べたい! けど遠いなー💧

 

あと、和歌山のみかん。

f:id:silk-diary:20240131214542j:image

小粒のみかんが美味しいと習ったんです。

そしたらマジで美味しい!!

薄皮とか筋とかを感じないほど柔らかくて、感激しました。

色んな知らない みかんがたっくさん並んでて迷います。

悩み抜いて買ったのは「ゆら早生」という品種🍊

他にも たくさん美味しいものあったなー。

また行きたい、和歌山!

 

 

・TRADER JOE'Sのビスコッティ


f:id:silk-diary:20240131214714j:image

f:id:silk-diary:20240131214710j:image

上の2つには負けるけど、こちらもおいしかった!

New Yorkから一時帰国してた友人が お土産で買ってきてくれた お菓子。

はじめは「固っ!」って思うんだけど、ちゃんと噛めばスッと歯が入り、クランベリーの自然の甘ずっぱさと弾力感がたまらない!

TRADER JOE'Sだから気軽に買えないのが残念。次にアメリカに行った時は買おう♪

 

・ザクザクやみつきCRUNKY

f:id:silk-diary:20240131215332j:image

これは ほぼ番外編ですが、スマホの写真を見返してて、おいしかったやつだ!って思ったのがコレ。

CRUNKYは もともと好きで よく食べてたんだけど、この「ザクザク〜」は最近知って、で 食べたら激ウマじゃん!と。

でもあんまり売ってるの見たことなくて。

次 見つけたら絶対ゲットするゾ〜!!

 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ応援&読者登録をお願い致します♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【登山】高麗山

f:id:silk-diary:20240110205609j:image

2024年の登り初めは湘南アルプス、高麗山⛰️


最寄りは大磯駅

都内から近くて便利、まぁまぁラクに登れて、海の幸も楽しめ、海と山を見渡せる景色が最高✨

 

そんな 気分のアガる山です⤴︎

 

大磯駅に10:22に着き、まずはランチに向かいます。

こちらが大磯駅前。
f:id:silk-diary:20240110205545j:image

湘南発祥の地なんですねー。

f:id:silk-diary:20240110213739j:image

駅の近くには こんな洋館が↓
f:id:silk-diary:20240110205853j:image

登録有形文化財

今はレストランとしても使われているようです。

中に入れるなんて。入ってみたい!
https://www.oisogeihinkan.com/

 

他にも島崎藤村のお墓がある お寺も。

さすが湘南発祥の地。
f:id:silk-diary:20240110205925j:image

https://trip.pref.kanagawa.jp/ja/destination/jifukuji/1569

 

1/14には「大磯の左義長」という行事があり、結構スゴそうです🔥
f:id:silk-diary:20240110205704j:image

https://www.oiso-kankou.or.jp/?p=we-page-entry&spot=179757&cat=19125&pageno=3&type=spot

 

大磯港へは駅から徒歩10分ほど。
f:id:silk-diary:20240110205857j:image

第1目的地の「めしや大磯港」

11時開店なんですが、もう こんな行列…💧
f:id:silk-diary:20240110205651j:image

名前の記入などはなく、並ぶのみです。

https://www.instagram.com/mesiyaoisoko?igsh=MWJwNHAycDZubXVxNA==

 

https://www.shonan-navi.net/shop/shop.shtml?s=2338
f:id:silk-diary:20240110205711j:image

 

10:40から並び始め、12時にやっと入れました!
f:id:silk-diary:20240110205658j:image

10:40時点では まだお腹すいてなかったので、ちょうど良かったです♪

ただ外で待つの、すごく寒かったですが🥶

f:id:silk-diary:20240110220002j:image

お店に入るより全然 前に注文を聞かれます。

考えてなかったから 焦った💦

ちなみに私が聞かれた時は 既に刺身定食は売り切れていました…😭 残念!

メニューは日によって変わります。

こちらが港御膳↓
f:id:silk-diary:20240110205829j:image

ボリューム満点過ぎ〜!
f:id:silk-diary:20240110205725j:image

サバ煮付、ムシカレイ唐揚げ 生のりあんかけ、

アオリイカげそ からし酢みそ、

おまかせ刺身(ブリ)、地魚フライ(アジ)

 

で、2,200円。

f:id:silk-diary:20240110205701j:image

何食分ですか?って量です。

でも ほぼ食べ切りましたよ🐷

海の幸を堪能しました!

 

夜のメニューも魅力的↓
f:id:silk-diary:20240110205622j:image

また来たいです🐟

f:id:silk-diary:20240113003917j:image

 

お腹い〜っぱいですが、駅に戻る前、港にある小洒落た建物 OISO CONNECTに立ち寄り。

f:id:silk-diary:20240110234419j:image

https://oiso-nigiwai.com/
f:id:silk-diary:20240110205746j:image

地元のビールとか野菜とか、魅力的なものがいっぱい!!

 

お店を出て 砂浜沿いに進むと、海がキレイ〜。
f:id:silk-diary:20240110205839j:image

 

宿場町だったこともあり、色んな歴史が残っていて、説明の看板を読むのに忙しいです。
f:id:silk-diary:20240110205904j:image

歌川広重も描いています。
f:id:silk-diary:20240110205602j:image

f:id:silk-diary:20240110205739j:image
f:id:silk-diary:20240110205814j:image

大磯のマンホール🕳️
f:id:silk-diary:20240110205640j:image

 

そして、ようやく登山スタート⛰️

湘南といえば 海のイメージだし、地図で見た感じ「山っていうか丘じゃない?」ぐらい思ってたけど、結構 ちゃんと山でした。

f:id:silk-diary:20240112233853j:image

大磯駅から先に湘南平へ行き、高麗山へ登る 左回りの方も多いようですが、私達は右回り周回で。

お昼を たっくさん食べたから、まずは腹ごなしして、最後に湘南平で景色を楽しみながら おやつ休憩にするためです🍭


高来神社の参道から 小さな お山群を縦走できるコースが始まります。
f:id:silk-diary:20240110205803j:image

立派な神社⛩️

参道が「関東ふれあいの道」になっています。
f:id:silk-diary:20240110205807j:image

赤ちゃん狛犬のプリ尻がかわいい🩷
f:id:silk-diary:20240110205951j:image
f:id:silk-diary:20240110205732j:image
f:id:silk-diary:20240110205637j:image

境内の奥まで進むと登山道があります。
f:id:silk-diary:20240110234937j:image
少し登るだけで この景色↓
f:id:silk-diary:20240110205933j:image

海が見えるとアガります⤴︎

 

結構 細い道もあり。
f:id:silk-diary:20240110205718j:image

急な坂もあり。
f:id:silk-diary:20240110205914j:image

東の峰、東天照
f:id:silk-diary:20240110205940j:image
f:id:silk-diary:20240110205715j:image

高麗山
f:id:silk-diary:20240110205728j:image
f:id:silk-diary:20240110205917j:image
f:id:silk-diary:20240110205944j:image

200mない山々ですが、ちゃんと縦走感ありました⛰️
f:id:silk-diary:20240110205811j:image

八俵山
f:id:silk-diary:20240110205832j:image
f:id:silk-diary:20240110205842j:image
f:id:silk-diary:20240110205849j:image
f:id:silk-diary:20240110205822j:image
f:id:silk-diary:20240110205948j:image

木立ちが気持ちいい。

f:id:silk-diary:20240110205846j:image

木々の説明が たくさんあるのも低山ならではですね。


f:id:silk-diary:20240112082111j:image

f:id:silk-diary:20240112082115j:image


一等三角点△
f:id:silk-diary:20240110205921j:image

https://www.gsi.go.jp/MUSEUM/TOKUBE/KIKA5-sanka1.htm
f:id:silk-diary:20240110205900j:image

木の向こうに海と街。
f:id:silk-diary:20240110205818j:image

浅間山
f:id:silk-diary:20240110205708j:image
f:id:silk-diary:20240110205616j:image
f:id:silk-diary:20240110205800j:image

湘南平の旧展望台。
f:id:silk-diary:20240110205910j:image

今は登れません。
f:id:silk-diary:20240110205742j:image

が、湘南平自体 景色がいいし、新しい展望台もあります。
f:id:silk-diary:20240110205825j:image

富士山があるはずですが…雲の中☁️
f:id:silk-diary:20240110205612j:image
f:id:silk-diary:20240110205558j:image
景色を眺めながら、おやつ休憩☕️

f:id:silk-diary:20240112235326j:image

↓ こちらが新しい展望台。

登ったほうがいいです!
f:id:silk-diary:20240110205629j:image

360度の絶景。

f:id:silk-diary:20240110210110j:image
f:id:silk-diary:20240110210154j:image
f:id:silk-diary:20240110210128j:image

カフェも魅力的でした。

お腹いっぱいで入りませんでしたが。

f:id:silk-diary:20240112235551j:image

陽が傾いてきたので下山。
f:id:silk-diary:20240110210135j:image
f:id:silk-diary:20240110210151j:image
f:id:silk-diary:20240110210117j:image

夕陽がキレイでした。
f:id:silk-diary:20240110210121j:image
f:id:silk-diary:20240110210139j:image
f:id:silk-diary:20240110210103j:image
f:id:silk-diary:20240110210106j:image
f:id:silk-diary:20240110210131j:image
f:id:silk-diary:20240110210143j:image
f:id:silk-diary:20240110210113j:image

大磯駅前にあった地場屋ほっこりにて地元の野菜などを爆買い↓
f:id:silk-diary:20240110210125j:image
f:id:silk-diary:20240110210147j:image

登山というより観光って感じでしたが、楽しかった〜✨

あと吉田茂邸に行ければ完璧でしたね。

また来たい!

https://www.oiso-kankou.or.jp/?p=we-page-entry&spot=28839&cat=19117&pageno=3&type=list

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ応援&読者登録をお願い致します♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

【今週のお題】 2024年やることリスト

f:id:silk-diary:20240107004347j:image

 

今週のお題「2024年にやりたいこと」

 

昨年、他の方のブログで「今年のやることリスト」を見て、私も ちょっとやってみようと思い、スマホのメモに ずらずらと書き出してみたんです。

項目数もいい加減だし、統一感もなかったけど、思いのほか その項目に対して意識が向きやすいというか、実現するスピードが早いような気がして、いいじゃん!って思ったんです、ホントに。

 

でも…あら不思議…。

私ったら結構早い段階で そのリストの存在を忘れ去ってしまって…。

年末に そのメモを発見して、そんなことある??って思いましたよね💧

だから目標達成もなにもなかったんです。

自分にビックリしちゃう…😮‍💨


なので 今年は一年間 しっかり定期的にリマインドして目標を達成していきたい!

 

リストの内容は…とりあえず一部をご紹介。

 

・本を月一冊は読む

・英語を楽に話せるように頑張る

・月一回は登山

・お菓子食べないで1年で5kg減

・月一でピアノ拭き、窓拭き

・部屋を掃除してキレイにする

 

そして大事なのが…

「月初にリストのリマインド!」

 

出来るか、私!!

がんばれ、私!!!

 

 

銀座カラーの引継支援のこと

 

ここ最近で一番 衝撃を受けたことといえば…

『銀座カラーの倒産』・・・

 

f:id:silk-diary:20231227004514j:image


なぜって「私が銀座カラーの顧客だから」です!


https://toyokeizai.net/articles/-/723561?page=4

 


「…えぇっっ😨!!!」


って なりましたよ。

声 出ました。さすがに。

 


11月にも施術に行ったばかりだったのに。


で、12月にニュースで知る、みたいな…。

しかもテレビのニュースじゃなくて、Facebookかなんか見てたら流れてきて。

一瞬 何かの間違いかな?って何が起きたかわからなかった。


で、友達にグチったら「今 検索したらミュゼプラチナムが引き継いでくれるっぽいけど、どうなんだろう?」と。

 


ナニ、その ありがたい情報〜!!

と思い、私も調べてみました。

 


そしたら「ミュゼプラチナム」が「銀座カラー」の契約者に向けて“引き継ぎ支援制度”を開始した、と じゃんじゃんヒットするではありませんか。


内容は以下↓

対象者は旧「銀座カラー」の会員で、一次受付期間の2023年12月19~30日に来店できる人。

24年1月以降の実施については未確定。

条件として、旧「銀座カラー」会員であったことが証明できる契約書や会員証、予約受付メール、管財人からのメールなどの内容を提示しなければならない。

旧「銀座カラー」の全身脱毛コースで支払った契約金額を値引き(上限25万6000円)するという内容。


https://news.yahoo.co.jp/articles/1aa08ec7871f11a874a9d4d6d95eb94706a058f8


この“引き継ぎ支援制度”は、一般社団法人日本エステティック経営者会(JEM)からの要請を受けたことにより開始に至った。「ミュゼプラチナム」の他にも「ストラッシュ」や「サロンリッツ」、「ビー・エスコート」、「シェアラ」の4つのサロンが優遇措置を提供している。

「銀座カラー」の運営会社であるエム・シーネットワークスジャパンの破産による被害者は、10万人を超えていると言われている。

 


ふむふむ。なるほど。

引き継ぐのはミュゼだけじゃないんですねー。


ただ その後も ちょこちょこ調べてみたけど、ミュゼでも どんなコースがあるかとか、値段とかは全然わからない。

話は聞いてみたいから もう直接行ってみようと決心しました!


12/30までに来店しなきゃいけないって条件なんですけど、コレ結構難しいんですよね。

かなり予約は埋まっているし、平日は働いてるし。

f:id:silk-diary:20231227004324j:image

新宿とか銀座周辺なんかは ほぼ埋まっている状況。

溝の口とか ちょっと はずれた所だと ちょこちょこっと空いてる感じでした。

あとは直前にキャンセルが入ってるようなので、こまめに見るかですね。

 

HPを見てみると…

煽るよね〜。


f:id:silk-diary:20231227004350j:image

f:id:silk-diary:20231227004347j:image

 

f:id:silk-diary:20231227004409j:image

無理な勧誘はしないって話だけど…。

怖い😱


https://musee-pla.com

 


そして、イブで街が混雑する中、行ってきました!ミュゼに!

繰り返しますけど、イヴに脱毛サロンに行ってきましたよ。

だって緊急事態ですものね。

やっぱり普通の日より、イブのほうが予約取りやすいような。


支援制度とは言え、多少の出費はあるかなとは思ってましたよ。もちろん。

でも私、もう何年もカラーに通ってたから 足なんかは もう完全無毛。

だから お金との兼ね合いだなーって思って行ったんです。

 


サロンはね、キレイでした✨ とても。

店員さんの感じも良さそう。

通ってもいいな、って思いました。

 

ただね、結構 待たされました。

3時に予約してたのに、結局 話聞けたのは15:30過ぎだったかなー。終わったのは16:30過ぎてたし。

動画を見させられたり、色々 記入させられたり。

予約時に来店の動機に「引継支援制度」って入れたのは(選べた)伝わってないし…。

 


まぁ気を取り直して話を聞きます。

 

担当の人は感じ良かったし、

顕微鏡みたいので肌をチェックしてくれたり(まぁ、こんなに残ってますよー、って言うためのものだと思いますが。)

「ミュゼはIPSなんちゃら…っていう、再生医療の どーのこーの…」とか

美容皮膚科でやるようなことも出来るから、色んなサロンやクリニックに通わなくてもよくなりますよ、とか。

 

魅力的なことも確かにあったし、まだ残ってる毛を根こそぎ無くしてしまいたい気持ちもあったし。

入っちゃおっかなーって気分にはなりました。


f:id:silk-diary:20231227005213j:image

f:id:silk-diary:20231227005216j:image

 

で、肝心の値段の話。


私 無期限 抜き放題のプランだし、MAXの25.6万円引きで安〜く通えるのかなぁ♪なんて思ってたんだけど、結論 全然でした💦


〈〈 結論 〉〉

一番安いプランでも新たに13万円位、色々 良いものとか便利なものとか付けたら50万以上 支払わないと通えないって話。

 

値段表を見せてもらったら、ズラーっと色んなプランがあり「すべて半額になるイメージですね〜」と説明されたけど、半額になって30万円とか40万円とか…。

本当に支援するつもりあるのか?って思ってしまいました。

 

ここで私は「今日は やめとこう」と。


まぁ、銀座カラーに通い始めたばかりの人だったら 数十万円払ったのに倒産で何もしてもらえないっていうよりは、プラス何十万円か払って脱毛できたほうが いいかも、しれないです。

 

13万円位で済むなら…まぁいいのかなー。

プラス50万とかは ちょっとありえない💧

 

なんか「光美容器」とか「EMSリフトブラシ」がついてきます、とか、肌に優しい化粧品が実質無料です、とか。

色々 つけてお得"風"にしつつ、どんどん値段を釣り上げているような…。

 

だから今の毛量と、値段との兼ね合い。

あとは美容皮膚科のほうが効果高いこととか、もろもろ考えて、乗せられずに冷静に決めることが重要かと。

たいして支援はしてくれないんだな、というのが私の印象。


しかもミュゼも「永久保証プランは12月いっぱい」だそうで、「だから今 入っちゃったほうが後々いいですよ」って言われたけど、ここも もうヤバいんじゃないの??って ちょっと思っちゃいました…💧


それも契約しなかった大きな理由かも。

あと、姉に「結局 無制限を謳っているところより、都度 払うところのほうがいいんだよ」と言われたのも大きな理由。

 

本当は説明に使った料金表とか用紙をもらいたかったんですけど「お渡し出来ません!」とピシャリ。

ちょっとビックリ。。。

 

あ、でも今 見てたら 普通に申し込んでも、支援制度でって言っても最低金額は同じような…。

f:id:silk-diary:20231227194548j:image

紙をもらえなかったので、細かい数字まではわからないのですが。


話聞いてる間は 乗せられそうになったけど、踏み止まった私、よくやった!!

 

私はあとちょっと残ってる毛に関しては、もし気になったら どこかの美容皮膚科で都度払いでやろっかなという結論です!

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。よろしければ応援&読者登録をお願い致します♬

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村